私たちの思い

For you 私たちの思い

スタジオエアロ 3スタイル

《 空間 》

人には目に見えない空気感が存在する。
しかし、それは心の目に映っているもの。
私たちは撮影する被写体の今はもちろん、過去や未来、家族の絆やその愛をフ
ォトとムービーにて生み出し表現する。
今までの写真や動画という記録が、平面上のものから立体へと変わり空間とし
て記録していく。

《 自然 》

その時にしかないその瞬間。
それは当てはめるものでもなく、「自然」であるということ。
やわらかな自然の光が被写体をやさしく包み込むように、落ち着きあるインテ
リアの中で、被写体がより自然に、心も体も躍らすことのできる空間作りをす
ること。
それこそが、被写体をより自然に、より美しく残せる条件ではないだろうか。

《 家族に寄り添えるスタジオとして 》

Studio aeroは出会ったご家族ひとり一人に寄り添っていくスタジオでありたい。
それは「フォトやムービー」というのが、記録に残るものであるから。 出会ったご家族との思い出を共有し、共に喜びをわかち合っていきたい。 いつまでも変わらずに、あなたの居場所として存在するスタジオ。 それこそが、Studio aeroが存在する理由。

「あたり前のようであたり前でないもの」

私たちが生きていくうえであたり前になっていってしまう時間も、「記録」にした時にそれはあたり前ではなく、「特別」になるのではないだろうか。

それは、「今」という空気を「今しかない」空気に変えてくれるからだ。

あの時のあの仕草、あの時から今に至るまでの時間の流れ、今まであたり前と思っていたことが、実はあたり前ではなく全てが特別な瞬間であったと気づくはずだ。
あたり前のようであたり前ではないもの、それこそが「人が生きるうえでの宝物」になるのではないか。
その時確かに存在した空気感も形があるから知ることができ、形があるから大切なものへと変わっていく。
だからこそ、その時をそのまま残していける場所が必要で、その場所が私たちStudio aero が存在する理由ではないかと考える。
あなたがいて私がいる、今もそしてこれからも共に歩んでいきたい、そして時に振り返り、あなたと歩んだ道のりを共に喜びあっていきたい。

Mind…

空気には色があり、人生には音が流れてた。

透き通った中に自分だけの色を見つけた。

どんな時でも空は青くて、日差しは眩しかった。

何にでも触れて、何とでも会話をした。

お気に入りの靴だったら、どこへでも行ける気がした。

どんな時でも、私のそばにはあなたがいて、あなたがいたから私がいた。

何気ない「今日」が、特別に見えたその時を、これからもずっとあなたと共に残していきたい。

そんな思いがたくさん詰まった場所であるように

Photo & movie Studio aero